ツアー検索

ニュースレター登録


最新シートセール情報をはじめバーゲン情報、空席情報を配信します。
会員限定の超お買い情報が届くことも!
Emailアドレス *

最寄りの支店 *

 

カナダ政府・日本政府の出入国に関する措置(2/22更新)

お客様各位
 
新型コロナウイルス感染症は未だに各地で猛威を振っており、
世界各国で出入国等の制限が続いております。
 
以下にカナダ政府と日本政府の出入国に関する情報をまとめました。
下記は2月22日時点での最新情報となりますが、
随時更新されておりますので、
お客様でも最新の情報をご確認いただきますようお願い申し上げます。
 
 

カナダ政府による出入国に関する発表 

 
 カナダ政府は、

    ・カナダ米国間 : 3月21日まで

    ・その他の国  : 4月21日まで  旅行制限を行っております。

 

 【水際対策】

 ・カナダへの入国者(空路、陸路、海路問わず)の14日間の隔離義務
 ・空港等での非医療用マスクの着用義務
 ・カナダ行き飛行機の搭乗48時間前までに予めダウンロードしておいた【ArriveCAN】へ情報を登録詳細
 ・カナダへ空路で入国する5歳以上のすべての方は、
  フライト搭乗予定時刻72時間以内のPCR検査陰性証明書の提出義務(詳細
 ・カナダ到着空港にてPCR検査実施し結果判明までホテル隔離義務(2月22日より開始予定
 
 
【重要】カナダ政府の更なる水際対策強化について ※2/22更新
 
  ◎カナダ到着空港でPCR検査後、3日間政府指定ホテルでの隔離を義務化へ
 
  ●施行日:2021年2月22日(月)より開始
  ●内容 :
一部の免除される人を除き、国際線到着空港にてCOVID-19 molecular testを受け、
結果が出るまでの期間(最大3日間)は政府が認定した隔離用ホテルでの隔離が
義務付けられます。
費用は自己負担で約2000ドル程と言われておりますが、ホテルによっても異なります。
 
▶カナダ政府認定ホテルリスト   ※随時Updateされています。
 ホテルリスト:Booking and list of government-authorized hotels
 
▶カナダ政府認定ホテルの予約について
 ホテルの予約と支払いは、カナダ行きフライトの48時間前から以下の電話番号より可能です。
   ■ 1-800-294-8253 (toll-free within North America)
   ■ 1-613-830-2992 (collect outside of North America)
 

 予約以外の質問等は以下の電話番号をご利用ください。

   ■ 1-800-461-9999 (within Canada and the U.S.)
   ■ 1-866-335-3237 (TTY for those with hearing or speech impairments)
   ■ 1-204-983-3500 or 1-506-636-5064 (outside Canada and the U.S., long distance charges apply)

 

▶ホテル隔離中は以下の事が義務付けられています。

 ホテル隔離中について:Traveller expectations during hotel stay

■ 自分でCOVID-19の症状がないかモニタリングし、毎日ArriveCANを通じて報告する

■ ホテルの規定を順守する

■ ホテル3日間滞在に関する費用をすべて支払う

■ スタッフの付き添いが無い限り、自分の部屋から出ない

■ 他人との直接の接触を制限する

■ 以下の時には必ずマスクを着用する

・食事を受け取るためにドアを開けるとき

・ホテルの人と直接会話するとき

・付き添いによって部屋を出るとき

 

▶空港で受けた検査の陰性が出たら、承認された検疫計画に沿って計画された

 自宅隔離へ以降し残りの隔離を行います。

 

▶入国後10日目前後に事前に渡された検査キットを使って、再度ウイルス検査を行います。

 

▶違反した場合には罰金刑や懲役刑が課されるので必ず厳守ください。

 

  ●カナダ政府サイト 

COVID-19 mandatory hotel stopover

Entering Canada by air during COVID-19

 

  ●費用 :費用は自己負担(費用には、検査代、ホテル代、送迎、食事、クリーニングなどが含まれます)
       ホテルにより異なりますが、 $2,000 per person 前後

 
  情報が頻繁に更新されています。最新の情報にご注意ください
  カナダへご渡航前には、必ずお客様ご自身の責任のもと、最新情報をご確認ください。
 
 
  その他、以下の強化内容も発表となっております。
   ◎2/1~海外からの到着は主要4空港(バンクーバー、カルガリー、トロント、モントリオール)に限定する
   ◎カリブ海とメキシコ行き航空サービスを1/31~4/30まで一時停止
 
 
 
 ▼その他の詳細や最新情報については下記URLをご確認ください。
 
  在カナダ日本国大使館:日本・カナダ間の渡航に関する情報
 
  カナダ政府:入国規制に関する情報
 
 
 
 

 日本政府による出入国に関する発表 

 

  カナダからの入国者への検疫強化措置として

  【水際対策】

   ・到着空港にてウイルス検査実施

   ・入国日翌日から起算して14日間の隔離措置

   ・入国日翌日から起算して14日間の公共交通機関利用不可

   ・特段の事情がない限り、原則として日本パスポート以外での日本入国不可  (注1)

   ・質問票Webより、事前にオンラインで体調などの申告を要請(詳細

   ・出国72時間以内に取得したPCR検査陰性証明の提示詳細

  を実施しています。

 

   注1:在留資格を有する外国人(日本人の配偶者等含)の入国が認められるようになりました。

     所定の書類や検査が必要なため、依然として特段の事情でない入国は難しい状況が続いています。

     https://www.mofa.go.jp/mofaj/page1_000864.html

     http://www.moj.go.jp/content/001326711.pdf

 

 

 

 【重要】日本政府の更なる水際対策強化について

  新型コロナウイルス変異種が確認されたことにより、検疫が強化されました。

  ※頻繁に内容が変更になっておりますので、お客様ご自身でも必ず最新の情報をご確認ください。

 

   ◎外国人の新規入国拒否

   外務省は12月26日、日本上陸前14日以内にカナダを含む上陸拒否対象国・地域に滞在歴がある外国人は、
   「特段の事情」がない限り上陸を拒否することを発表しました。

   日本人・永住者の配偶者又は子に当たる配偶者ビザを取得できる場合は「特段の事情」に該当するため、

   滞在先の国・地域の日本国大使館/総領事館/領事事務所により事情が認められる場合、引き続き入国が可能です。

 

   ◎日本入国するすべての方を対象に72時間以内の検査証明書提出要請

   1月13日以降に日本へ入国するすべての方(国籍問わず)は、

   出国前72時間以内の検査証明を求めるとともに、入国時の検査を実施します。。

   検査証明を提出できない方に対しては、検疫所長の指定する場所(検疫所が確保する宿泊施設に限る。)で

   待機することを要請しております。(詳細はコチラ

 

   その他詳細につきましては、外務省HPをご参照ください。

   https://www.mofa.go.jp/mofaj/ca/fna/page4_005130.html

 

 

 

 

  ▼検疫質問票の事前オンライン提出について

   日本へ入国する全ての渡航者に対し、質問票の電子申告が必要となりました。
   出発地空港にてご搭乗前までに「質問票Web」から申請頂き、

   発行されたQRコードを到着地空港の検疫官にご提示ください。

   下記URLよりフライトチェックイン前にご登録ください。

   厚生労働省案内文(日本語)

   https://arqs-qa.followup.mhlw.go.jp/#/

 

  新型コロナウイルスに係る厚生労働省電話相談コールセンター

   各種防疫措置(14日間待機、公共交通機関不使用、接触確認アプリ等)についての問合せ先

    受付時間:日本時間 9時~21時

     0120-565-653

     03-3595-2176(←海外からかける場合)

 

  ウイルス検査方法の変更について

   ウイルス検査方法を従来の綿棒を用いて鼻咽頭拭って検体を採取する「PCR検査」から、
   唾液採取による「抗原検査」へ変更。

   原則、全員が空港内で検査結果を待ち(通常1~3時間程)、結果が出てから入国審査へ進みます。

 

 

 
 ▼日本国の最新の情報につきましては下記URLをご確認ください。
 
 外務省のホームページ:新型コロナウイルス感染症に関する水際対策の強化に係る措置について